福井で外壁塗装をお考えの方へ!シリコン塗料の特徴をご紹介します!

福井の皆様、こんにちは。
福井、鯖江で外壁塗装屋根塗装施工数実績ナンバーワンの地元福井の塗替専門店ペイントパンセ、
塗装職人の三上浩平です。

皆様よくご存じのことと思いますが、外壁塗装で一番使われている塗料はシリコン樹脂塗料です。
「聞いたことはあるけれど、どのような塗料なのかはわからない」という方が多いでしょう。
シリコン塗料にはいくつかの種類があり、それぞれに特徴があります。
そこで今回はシリコン塗料について塗装職人である私、三上が福井、鯖江にお住まいでシリコン樹脂での外壁塗装を検討されているあなた様に向けて、丁寧にお伝えいたします。

□シリコン塗料の特徴と種類をご紹介!

はじめに、シリコン塗料の特徴と種類についてご紹介します。

シリコン塗料とは、シリコン樹脂が主成分である塗料のことです。
シリコン樹脂は、主に戸建て住宅の外壁の塗り替え、シーリング材、建設用保護材などに使用されています。
他の塗料に比べてコストパフォーマンスが優れています。

シリコン塗料は、水性と油性の大きく2つに分けられます。
まず、この水性と油性の違いについてご紹介します。

外壁塗装をする際、シリコン塗料の塗料缶を買ったとしても、そのままでは外壁に塗れません。
塗料を塗るためには、塗料を液体で薄めたり、溶かしたりする必要があります。
このときに溶かす液体が水の場合は水性塗料、シンナーなどの溶剤の場合は油性塗料です。

さらに油性の中でも、1液型と2液型の2種類に分けられます。
この2つの違いは塗料の品質です。

1液型は安価で、耐久性は標準です。
一方で2液型は、価格は高いものの耐久性が高いです。
また、使用できる範囲も1液型より広がります。

油性のシリコン塗料を使用しようとお考えの方は、どちらのタイプが良いのかを塗装業者と相談しましょう。
中には、2液型の金額で請求し、塗装には1液型を使用してお金を騙し取ろうとする悪徳業者がいます。
このような業者には依頼しないことが一番ですが、万一の場合に騙されないためにも、確認は必須です。

このような特徴について事前に理解しておくと良いでしょう。

□シリコン塗料のメリットをご紹介!

外壁塗装の塗料として人気のある塗料ですが、どのようなメリットがあるのでしょうか。
続いて、シリコン塗料のメリットを5つご紹介します。

1つ目は、コストパフォーマンスが良いことです。
こちらが人気の最大の理由でしょう。
耐用年数が8~15年と長く、アクリル塗料やウレタン塗料と比較すると1.5倍も長持ちします。
価格はこのような塗料よりも安いため、費用対効果が非常に優れていると言えるでしょう。

外壁塗装は費用がかかる作業なので、少しでも費用を抑えられるのは嬉しいですよね。

2つ目は、汚れにくいことです。
シリコン塗料の塗膜には撥水性や低電圧性があります。
このような性質によって雨やホコリを弾くため、汚れが付きにくく、外壁を長い間綺麗に保てます。

外壁の汚れは住宅の印象を悪化させてしまう要因です。
「できるだけ汚れにくい外壁にしたい」とお考えの方にはぴったりでしょう。

3つ目は、耐熱性に優れていることです。
シリコン塗料は約600度に耐えられます。
そのため、暑い地域でも問題なく使用できるでしょう。

4つ目は、ツヤが出ることです。
外壁は住宅の印象を左右するので、できるだけ綺麗な状態を保ちたいですよね。
シリコン塗料は、光沢保持率が非常に高いという特徴があります。
ウレタン塗料と比較すると2倍のツヤが出ると言われています。

そのため、長い間綺麗な見た目を維持してくれるでしょう。

5つ目は、種類が豊富であることです。
上記でも紹介した通り、シリコン塗料には3種類あります。
その中からご自身の用途に合ったものを選べるため、塗料にこだわりたいという方にとってはおすすめです。

□シリコン塗料のデメリットをご紹介!

上記ではシリコン塗料のメリットをご紹介しました。
一方で、デメリットもあります。
最後にデメリットを2つご紹介します。

最大のデメリットは、ひび割れが起こりやすいことでしょう。
フッ素などの高級塗料と比べて、ひび割れが起きやすくなってしまいます。
さらに、ものを弾く性質があるため、重ね塗りするときに密着しにくくなるでしょう。

また、複数の種類があることから塗料選びが大変だと感じる方もいらっしゃるでしょう。
それぞれの塗料には、メリットもあればデメリットもあります。

まず、水性は使いやすい一方で、耐久性や密着性が劣ります。
次に、油性の1液型は耐久性は高いものの、扱い方が正しくなければすぐに剥がれてしまいます。
最後に、油性の2液型は塗装に手間がかかるというデメリットがあります。

ただ、このデメリットはすべて施工側(業者及び職人)の問題であり、
お客様であるあなた様が考える問題ではありません。
そして剥がれやすいと言われているデメリットは前世代のシリコン樹脂での話であり、
密着性については施工をしっかりと行っている場合については非常に強固である、
と職人として実感しています。

このようなメリットとデメリットを比較・検討しながら選ぶのは大変でしょう。
ご自身だけで判断するのは難しいため、塗装業者と相談を重ねながら納得のいく塗料選びをしましょう。

□まとめ

今回は、シリコン塗料の特徴とメリット・デメリットをご紹介しました。
シリコン塗料はコストパフォーマンスに優れており、人気のある塗料です。
一方で、業者の技術的能力を見極める為にもデメリットについても学んでおきましょう。

外壁塗装に関してご相談がある方は、ぜひ一度ペイントパンセにお問い合わせください。
ペイントパンセでは、福井を中心に鯖江市、越前市、坂井市の皆様へ向けて
外壁塗装のご相談を受け付けております。
見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
ご相談はこちらまで♪

この記事は塗装職人の私、三上浩平が責任をもって書かせて頂きました。
工事は信頼と実績、そして建築士と建築施工管理技士、塗装技能士が在籍している地元のお店、
ペイントパンセへご依頼くださいね♡

今すぐお電話をする