さび止めはただ塗るだけではダメ

さび止めはただ塗るだけではダメで一度研磨を行います。

研磨をしておくと細かい傷が入り表面積が増え、塗料の食いつきが

良くなります。下地でしっかり食いつけないといくら良い材料を

塗装しても捲れてしまいますのでしっかり行わせて頂きました。

併せてレンガの内側にあるモールもさび止めを塗装しました。

こちらは色を付けるだけでも良いのですが、

下塗りを行っておくと持ちが良くなるので行いました。

細かい箇所や見えなくなる箇所ではありますが、

しっかり処理をしておきました。

今すぐお電話をする