ペイントパンセ(gaiheki-panse.com)は令和6年2月にリフォームパンセ(r-panse.com)と統合致しました。

フッ素塗料で美しさが持続 福井市 T様

施工場所福井市
施工内容外壁塗装リフォーム
工期13日間
費用107.5万円
塗料フッ素

リフォームのきっかけ

築年数もそれほどではなく、目立った汚れもあまりありませんが、長期的なスパンで費用対効果を考えて、耐久年数が高い塗料での塗り替えをご希望でした。

お客様のお悩み

コストはやや高くなりますが、耐久性に優れた塗料をオススメし、「汚れないように外壁を守る」外壁塗装をご提案しました。
安価な塗料は、一回の施工かかる費用は確かに安く見えますが、「汚れたら塗り替える」を繰り返せばコストがかかります。

それに対し、始めに耐久性の高い塗料で塗装することで、塗装工事の回数自体が少なくなり、結果コストを抑えることができます。

施工前

施工前の外観です。

施工中

耐久性の高い塗料で、全体をコーティングしていきます。

軒天をはじめ、付帯部分も塗装していきます。

足場を組み立てます。

窓ガラスや既存の外壁に傷をつけないよう慎重に組み立てます。

ケレン作業でサビつきや古い塗膜を除去します。

高圧洗浄で、見えない汚れやカビを除去します。

汚れの取り切りがその後の塗装に影響するので、入念に行います。

洗浄後は塗装しない場所を養生していきます。

鉄格子の内側にも養生していきます。

養生と補修が済んだら、下塗りしていきます。

こちらも下塗りの様子です。

中塗りの様子です。

色ムラが出ないよう、丁寧に塗りこんでいきます。

最後に上塗りです。新築時のような光沢が出てきました。

バルコニー部分も塗装します。

作業が完了したら、足場を崩します。

組み立てと同様、塗ったばかりの外壁を傷つけないよう気をつかいます。

施工後

施工後の外観です。

新築時のような輝きを取り戻しました。

耐久性の高い塗料で、美しさがずっと持続します。

塗替えをお考えの方は、ぜひ塗装職人専門店のリフォームパンセをお尋ねください。

無料お見積もりは今すぐお電話を。