介護リフォームを考え始めたら読むページ

介護リフォームを考えるきっかけ

介護リフォームは以下の4つのきっかけがあった時に検討しましょう。

1.年を取ったと感じた時

1つ目は年を取ったと感じた時です。具体的には
①普段から肩や足腰が痛いと感じるとき
②ちょっとの段差でつまずく、何も段差のないところでつまずく
③鏡を見て老けたなと感じたとき
④立ち座りに時間がかかるようになったとき
⑤何かにつかがって立ち座りや移動する方が楽だと感じたとき
⑥オシッコが近くなった、我慢出来にくくなってきたとき
このような時には状態が悪化するのを防止するために早めの介護リフォームを検討しましょう。

2.病気、ケガをした時

2つ目は病気、ケガをした時です。具体的には
①病気を患い、しばらく入院していたとき
②病気のため家で横になっていることが多いとき
③病気で手足に不自由があるとき
④骨折して移動や動作が困難なとき
高齢になると病気、ケガをきっかけに体が言うことを聞かなくなるので介護リフォームで健康維持できるよう検討しましょう。

3.要介護認定された時

3つ目は要介護認定された時です。
介護保険における要介護を必要な方が申請、認定される制度のこと。
認定を受けた方は、介護のための住宅改修に最高額20万円うち自己負担1割が支給されますのでより安全に使いやすくリフォームが出来ます。
要介護認定されたならなるべく早く検討していきましょう。

4.親孝行でのリフォームをされる時

4つ目は親孝行でのリフォームをされる時です。具体的には
①子供がリフォーム費用を出してくれるとき
②同居して二世帯住宅にするとき
③親に内緒で親のうちのリフォームをしようと計画している時
④親が一人で住んでいる事に不安を感じたとき
『親孝行したくなったらすぐしよう』善は急げです。すぐ検討しましょう。

介護リフォームとは

介護リフォームは大きく分けると3つの部位があります。

1.手すり取付リフォーム

一つ目は手すり取付リフォームです。移動、立ち座り箇所を補助するために行うリフォーム工事の事を言います。

2.段差解消リフォーム

二つ目は段差解消リフォームです。移動箇所の危険防止のために行うリフォーム工事のことを言います。

3.滑り防止リフォーム

三つ目は滑り防止リフォームです。転倒防止、転倒後のケガ防止のために行うリフォーム工事のことを言います。

介護リフォームの費用相場をご紹介

介護リフォームの平均価格は20万円です。理由は介護保険による住宅改修を使われる方が多いためです。本格的な介護リフォームももちろん可能ですので、ご希望やお困りの内容を伝えて提案内容、見積を確認して下さいね。

プロが教える介護リフォームの選び方

1.バランスの取れない方、転倒しやすい方なら

バランスが取れない、転倒しやすいなら手すりリフォームを行いましょう。安定した移動が可能となり、転倒の危険性も減少できます。

2.足腰が弱い方、足がご不自由な方なら

足腰が弱い、足がご不自由なら段差解消リフォームを行いましょう。移動を困難にさせる段がなくなり、ストレス無く移動可能となります。

3.骨が弱い方、歩行が困難なら

骨が弱い、歩行が困難なら滑り防止リフォームを行いましょう。移動、転倒があっても安心出来る床が出来上がります。

介護リフォームの施工事例

介護リフォームで失敗しないために気を付ける3つの注意点

1.大事なところから行うこと

介護リフォームを行う場所は良く使われる場所を優先的に、しっかりと行いましょう。例えば家全体に手すりを付けても段差解消出来ていなければ常に危険が伴いますし、普段赴く所でない場所まで行っても費用が嵩むだけです。
優先順位としては、
①トイレ
②お風呂(デイサービスでお風呂利用するなら優先順位低くなります)
③廊下
④玄関
ご自身がよく使われる場所で不自由だと思われる所を優先して行いましょう。

2.なるべく1階で生活すること

今まで2階で過ごされた方も介護リフォームを機に1階での生活を考えましょう。住宅の多くは使用頻度の高いトイレ、お風呂、台所の水廻りが1階にありますので距離を考えても1階が便利です。2階からの行き来では階段の落下の危険性があるため、安全を考慮しても1階で生活するようにしましょう。

3.知識のある業者に依頼すること

今や多くの業者がリフォーム工事を行っています。ただし、介護リフォームは一級建築士が在籍、介護リフォームを多く手がけている会社に依頼しましょう。理由は一級建築士は住宅知識と福祉知識、人体寸法知識でベストな方法を提案できるからです。さらに介護保険住宅改修には図面等資料作成も必要となるため建築士が在籍している会社が安心出来るでしょう。

介護リフォームの無料お見積りフォーム

    以下にご記入後、送信してください。
       

    お名前 [必須]

    ご住所  [必須]

    Eメールアドレス [必須]

    電話番号 [必須]

    お困りのこと等を教えてください。

     お間違えが無ければチェックを入れてください。

    ABOUT US
    panse
    昭和47年生まれ。社南小・至民中・科学技術高等学校卒業。塗装歴30年。大工歴25年。携わった工事は7000件以上。一級建築士。全日本ベスト塗装店賞・最高金賞2回・金賞6回受賞。日本建築塗装職人の会会長とも親交が深く、塗装業界からも頼りにされている存在。趣味は仕事。好きな食べ物は奥様の手料理とヨーロッパ軒のソースかつ丼。仕事に厳しく、自分に厳しい福井市が生んだ塗装・リフォームのカリスマ親方。
    無料お見積もりは今すぐお電話を。