ペイントパンセ(gaiheki-panse.com)は令和6年2月にリフォームパンセ(r-panse.com)と統合致しました。

メーカーの定める膜厚

外壁の上塗りを行います。
下塗り中塗り同様に細かいところをハケで塗ってから広い面をローラーで塗っていきます。

塗膜が薄いと塗装面の保ちが悪くなります。
塗装面を長持ちさせるにはメーカー規定の塗膜になるように塗らなくてはいけません。
メーカーの定める膜厚に均等なるように吟味して塗っていきます。

その後、雨樋の塗装を行います。
裏側も塗り残しがないように目視でしっかり確認します。

無料お見積もりは今すぐお電話を。