ペイントパンセ(gaiheki-panse.com)は令和6年2月にリフォームパンセ(r-panse.com)と統合致しました。

撤去した目地にプライマーを塗布

シーリング施工を行いました。

初めに、撤去した目地にプライマーを塗布していきます。

プライマーは外壁とシーリング材を密着させる大切な工程の一つです。

なので塗り残しがないよう丁寧に塗布していきます。

シーリングを打っていきます。

打ち終わりましたら、ヘラで丁寧に抑えていきます。

抑えがしっかりしていないと、シーリングが目地の中にしっかり

入り込まないので丁寧に抑えます。

鉄部関係の錆止めを行いました。

まず、丁寧に研磨していきます。

その後に、ハケとローラーを使い分けて丁寧に塗っていきます。

錆止めも塗料の密着効果や、錆や腐食を防ぐ効果があるので

大事な工程の一つになります。

無料お見積もりは今すぐお電話を。