福井で外壁のメンテナンスをしたい方へ!外壁塗装業者を選ぶ際の基準とは?

「外壁の汚れが目立ってきたため、外壁塗装を行いたいがどんな業者に依頼すればよいかわからない。」
「外壁塗装を行う業者の選び方について教えてほしい。」
「業者を選ぶ際の基準を知りたい。」
このように、どのような業者を選べばよいかわからない方もいらっしゃると思います。
外壁塗装に興味があっても、業者選びが面倒で後回しになっているかもしれません。
塗装のクオリティは、業者によって大きく異なるため、慎重に選ぶ必要があります。
そこで今回は、外壁塗装を行っている業者を選ぶ際の基準をご紹介します。

□外壁塗装を行う業者の種類

外壁塗装ができる業者は、大きく3つに分けられます。
以下が、その3つの種類です。

・ハウスメーカーなどの大手業者
・リフォーム業者
・地元の外壁塗装業者

それぞれの種類の業者には特徴があります。
例えば、ハウスメーカーは安心して工事を依頼できますが、費用が高い傾向があり融通もききにくいでしょう。
リフォーム業者は、リフォームを専門的に行っているため、外壁塗装の技術はその他に比べて劣る傾向があります。
一方で地元業者は、その土地に根付いているため信頼度が高いでしょう。
また、費用が安いという特徴もあります。
外壁塗装を行う目的に合わせて、業者の種類についても考えてみましょう。

□業者を選ぶ際の基準

*下請け業者を使うかどうか

外壁塗装を行う業者の中には、契約を取るだけで実際の施工は下請けの業者に依頼している業者もあります。
契約を行う業者と施工を行う業者が異なる場合、要望がうまく伝わらないことがあります。
また、情報の共有漏れがあると、トラブルにつながる可能性が高いです。
トラブルを未然に防ぎ、満足のいく外壁塗装にするためにも、自社施工の業者を選ぶことをおすすめします。

*訪問販売かどうか

もちろん全ての訪問販売が悪徳業者ということではありませんが、訪問販売はトラブルが起きる可能性が高いです。
また、料金が高く施工の技術も低い傾向があります。
独立行政法人 国民生活センターが提供しているデータによると、1日に15件から20件ほどの被害が出ています。
その場で契約するのではなく、見積もりを取ってじっくり考えることがおすすめです。
特に以下のようなことを言う業者には注意しましょう。
「モニター価格のため、他の業者よりも圧倒的に安いです。」
「本日中に契約をしていただければ割引をします。」
「当社が使用する塗料は、オリジナルで30年以上持ちます。」
現在は、耐用年数が30年を超える塗料はありません。
うまい言葉で、騙されないように注意しましょう。
一方で、訪問販売ではなく、工事を行うことを強要しない業者は信頼できると言えるでしょう。

*見積もりが詳細までしっかり書かれているか

信頼できる業者を選ぶためには、見積もりを取り詳細までしっかり書かれているか確認しましょう。
各作業にどれくらいの費用がかかるのかが記載されているものは、よい見積書です。
一方で、細かな内訳や項目がなく、大まかに金額が記載されている場合は注意が必要です。
追加費用が発生し、最終的な金額が高額になる可能性があります。
住宅の延床面積を知っている方は多いと思いますが、塗装する部分の面積を知っている方は少ないのではないでしょうか。
そのため、悪徳業者は外壁の面積を大きく出して、高い合計金額を請求してくる場合があります。
妥当な数字であるかどうかも確認しましょう。
また、保証について明記されているかどうかも大切なポイントです。
万が一工事に不備があった場合、保証がないと困るでしょう。
書面での明記がない場合は、保証を受けられない場合があるため、事前に確認しておきましょう。

*担当者の対応は丁寧かどうか

悪徳業者は、工事を行うことを強要したり、早く契約するように言ってきたりするかもしれません。
よい業者は、強引に契約するように仕向けることはありません。
必ず納得してから契約を行うようにしましょう。
よい業者かどうか見分けるためにも、以下の点を確認しましょう。

・質問に対して親身になって受け答えしてくれるか
・住宅にとって最善の塗料や塗装方法を考えてくれるか
・契約することを強要しないか
・費用について具体的な金額を提示してくれるか

□まとめ

今回は、業者を選ぶ際の基準についてご紹介しました。
外壁塗装を行う業者を選ぶ際に、どのようなポイントに注目すればよいかをおわかりいただけたと思います。
悪徳業者に依頼すると、適切な価格で工事が行えないでしょう。
また、塗装の質が低く、短い期間でまたメンテナンスが必要になる場合があります。
どの業者に依頼するか考える際は、この記事を参考にして慎重に選んでください。
当社では、一級塗装技師がお客様の住宅に関するご希望をお伺いします。
一級技師は、7年以上の実務経験がないと取得できない資格のため、優れた塗装技術があり、ご安心いただけるでしょう。
また、実際にお住まいを訪ねて外壁がどのような状態かを見極めます。
一般的な営業とは異なり、知識のある一級建築士が見分けるため、安心してお任せください。
せっかく外壁塗装をするなら、丁寧な作業をしてもらいたいとお考えの方のためにも、こだわりぬいた塗装工事を行います。
福井で外壁塗装をご検討中の方は、お気軽にお問い合わせください。
また、塗装だけではなく、お住まいに関することなら下記にお気軽にご相談ください!

ABOUT US
panse
昭和47年生まれ。社南小・至民中・科学技術高等学校卒業。塗装歴30年。大工歴25年。携わった工事は7000件以上。一級建築士。全日本ベスト塗装店賞・最高金賞2回・金賞6回受賞。日本建築塗装職人の会会長とも親交が深く、塗装業界からも頼りにされている存在。趣味は仕事。好きな食べ物は奥様の手料理とヨーロッパ軒のソースかつ丼。仕事に厳しく、自分に厳しい福井市が生んだ塗装・リフォームのカリスマ親方。
無料お見積もりは今すぐお電話を。