ペイントパンセ(gaiheki-panse.com)は令和6年2月にリフォームパンセ(r-panse.com)と統合致しました。

福井の塗装専門店が教える!屋根塗装のDIYって可能?

皆さんは屋根塗装をDIYでしたいと思ったことはありますか?
近頃はDIYブームの波が押し寄せてきており、屋根塗装もDIYで行いたいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、屋根塗装をDIYで行うことが可能なのか、そしてどのようなことに気を付けるべきかについてご説明していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

□屋根塗装をDIYで行うことは可能?
結論から言うと、可能です。
屋根塗装に必要な道具はホームセンターやネットなどで買い揃えることができ、屋根塗装の方法に関しても、ネットや本などで情報を集めることができます。
しかし、屋根塗装はDIYの中でもかなり難易度が高く、一般の人が行おうと思ってもなかなか上手くいかないことが多く、気を付けなければいけないことがあります。

□気を付けなければいけないこと

*転落による怪我
屋根塗装は高所での作業となりますので、転落して怪我をしてしまうということが考えられます。
実際に、屋根塗装中に転落して怪我を負ったという事例は毎年数多くあります。
転落を防止したい方は、手間とお金がかかってしまいますが、足場を組むことも一つの手です。

*仕上がりの質
屋根塗装は道具や塗料の質、塗る技術によって仕上がりに大きく差が出てしまいます。
色むらができてしまったり、塗装がすぐに剥がれてしまってボロボロになってしまうことが考えられるため、道具や塗料選び、塗る作業を慎重に行う必要があります。

□確実に屋根塗装をしたいという方は
確実に屋根塗装をしたい、自分にできるかどうか自信がない、という方は業者に依頼することをおすすめします。
業者に依頼することによって、自分で行う手間と時間がなくなり、さらにプロの技によって質の高い仕上がりが期待できます。
見た目の仕上がりはもちろん、しっかりと屋根にバリアを張って家を守る役割を果たします。
DIYの失敗例でよくある、すぐに塗装が剥がれてボロボロになってしまうというようなことも、悪徳な業者に当たらない限りはないでしょう。

□まとめ
今回は屋根塗装をDIYで行うことが可能なのか、そしてどのようなことに気を付ければいいのかについてご説明してきました。
屋根塗装をDIYで行うことは可能ですが難易度が高く、怪我のリスクがあったり、仕上がった時の質が低くなってしまうことがあります。
自分で行うことが不安な方は、業者に依頼することをおすすめします。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

塗装だけではなく、お住まいに関することなら下記にお気軽にご相談ください!

無料お見積もりは今すぐお電話を。