ペイントパンセ(gaiheki-panse.com)は令和6年2月にリフォームパンセ(r-panse.com)と統合致しました。

福井の外壁塗装業者が教える!外壁塗装の費用についての知識とは?

皆さんはマイホームをご購入されてからどのくらいの期間が経っていますか?
10年以上たっている方が多くいらっしゃるでしょう。
外壁塗装をするとなると、まず気になるのが費用のことですよね。
 
しかし、安い業者に頼むと、手抜き工事をされて耐久性が低い外壁になってしまう可能性があります。
実は外壁塗装の塗り替えと一緒にあることをすると費用の面でメリットがあります。
そこで、今回は外壁塗装の際に知ると得をすることをご紹介いたします。

外壁塗装と屋根塗装を一緒にする?

費用を安くするだけなら、安い塗料を使うえばよいですよね。
ただ、外壁は家全体の機能を守るためにとても重要です。
そのため、安い塗料を使うと家の価値自体が下がってしまうのでお勧めしません。
 
ですから、今回ご紹介する方法は塗料の種類を工夫することによって費用を節約するといった方法ではありません。
今回ご紹介する方法とは屋根塗装を外壁塗装と同時に行うという方法です。

屋根塗装を一緒にすると費用を節約できる理由とは?

屋根塗装をすると追加で費用がかかります。
ただ、外壁塗装も屋根塗装もいずれは劣化してしまうものなのです。
そうすると得られるメリットが2つあります。
 
1つ目は工事する期間を短くできて、手間も省けます。
これは、外壁塗装と屋根塗装を同時にやることによって一度に作業が済むからです。
しかし、これでは費用が安くなったりはしませんよね。
 
そこで、2つ目のメリットをご紹介いたします。それは足場代を節約できるということです。
外壁塗装をする際には足場というものを組む必要があるのですが、その足場は一回ごとに費用がかかります。
それを同時に行って費用を節約するという仕組みです。

費用以外のメリットとは?

・工事を一回で済ませられる
家で工事をされるというのは、負担に感じる方も多くいらっしゃるでしょう。
その工事を一度にまとめられたら、負担が減らせますし、手間も省けますよね。
 
・家の雰囲気を変えられる
もちろん、外壁塗装だけでも色を変えれば、雰囲気は変えられます。
ただ、屋根塗装を同時に行うことによって、選択のバリエーションも増え、家の雰囲気を変えるのにはとても効果的です。
 
 
外壁塗装と屋根塗装を同時に行うことは、確かに一時的な負担は大きいでしょう。
足場代を浮かせられることは大きなメリットですし、手間を省けたり、家の雰囲気を変えられたりする点は魅力の一つでしょう。
是非、外壁塗装と屋根塗装を同時に行うことを検討してみてはいかがですか。

無料お見積もりは今すぐお電話を。