ペイントパンセ(gaiheki-panse.com)は令和6年2月にリフォームパンセ(r-panse.com)と統合致しました。

黒い汚れが一掃!福井市和田 Y様 美容室兼住宅

施工場所福井市和田
施工内容外壁塗装リフォーム
工期25日間
費用180万円
塗料プレミアムペイント
ピュアピュアシリコン 

リフォームのきっかけ

外壁塗装のことをインターネットで調べていたところ、
いつもチラシが入っているパンセのホームページにたどり付いた。
一度、連絡してみようと思い電話してみました。

お客様のお悩み

店舗もあるので、北側に面したエントランスが
黒くなってきたりと汚れが目立ちだしたので、
どうにかしなければと思っていた。

施工前

塗装前の外観です。
北側面には、黒い汚れが・・・

美容室をされているY様のお宅は、
店舗兼住宅となっており、
その北側のお客様のエントランスの汚れを
なんとかしてしまいたい。というのが
Yさんの思いでした。

外壁に色褪せと拡がった黒いシミがあります。

サイディング貼りの下の方は、コーキングが取れ
目地が開いてきています。
このまま放置しておくと、水が建物に入り
劣化が進んでしまいますので、直していきましょう。

看板文字のトップ部分です。
劣化が激しいですね。

もう一度全体を見てみましょう。
全体的に暗い印象と、建物にも疲れている印象が持てます。

施工中

仮設足場 設置

足場を設置しはじめます。

毎回、工事の際は、足場の下に養生が入るようにし、
犬走りやお客様の敷地を汚さないようにします。

水洗い

高圧洗浄機で、水洗いをします。
外壁に付いた細かいゴミや粉塵、汚れを洗い落とします。

水洗いした上の部分は、汚れが落ちて
綺麗になっていますね。

屋根と外壁の隙間に入り込んでいるゴミ等も
掻き出していく役目があります。
水圧を調整して、落としていきます。

コーキング 打ち替え

古くて、傷んだコーキングは、役目を果たしていないので、
カッターで切り込みを入れ、劣化したコーキングを剥がしていきます。

カッターの切れ目が綺麗に入っていると、
コーキングを綺麗に剥がすことができます。
もし、細かいコーキングが残ったとしても、
ブラシで掻き出してから、新しいコーキングを打ちます。

打ち替えのその前に、マスキングテープでしっかり養生します。
目地からはみ出てしまうと、外壁を綺麗に塗装することが出来ません。

コーキング打ちの最中です。
集中しての作業です。

コーキングが完成しました。
1本のライン、綺麗ですね。

養生

コードなどの細かいものにも、きちんと養生を施していきます。

外壁 下塗り

汚れもきっちり落とした外壁
早速下塗りに入っていきます。

面積の広い面は、ローラーで塗っていきます。

端の方などの細かい部分は、集中して
細いハケで塗っていきます。

入り隅の角も同じく細いハケで塗装します。

下塗りが完了しました。

外壁 中塗り

さて、中塗り開始です。
溝になっている箇所は、角の塗り忘れが起こらないように、細いハケで塗っていきます。

淡い色合いで、帯から上を塗り分けました。

外壁 上塗り

最終工程の上塗り開始です。

上塗り完了です!

鉄部 錆止め

鉄製の見切り部分の錆止め塗装です。

きりっと濃色のブラックで、塗装します。
濃い色はアクセントにもなり、建物全体が
引き締まって見えます。

庇部分の錆止めが終りました。

見切りと同じ黒を塗っていきます。

この艶、まさに黒光りしています。

看板文字 塗装

看板の文字も、とても傷みが激しかったので、補修し、塗り替えました。

文字もくっきりとし、綺麗になりましたね。

施工後

塗装工事の完了です。
とても綺麗になりましたね!

淡く優しい雰囲気で、
お客様をお迎えしてくれることでしょう。
Yさん、ありがとうございました。

塗替えをお考えの方は、ぜひ塗装職人専門店のリフォームパンセをお尋ねください。

無料お見積もりは今すぐお電話を。